会議所インフォメーション

「仙台市地域産業応援金」の申請期限が一部延長されています

最終更新日:2021年2月16日

 「仙台市地域産業応援金」は、新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために、小規模事業者持続化補助金など国の「生産性革命推進事業」、または、宮城県の「宮城県中小企業等再起支援事業補助金」を活用し前向きな投資を実施する市内事業者に対し、その取り組みを後押しする応援金を支給するものです。
 このうち、国の生産性革命推進事業に係る各補助金の交付決定を受けた方の申請期限が、2021年2月15日(月)➡2021年4月15日(木)に延長されています(当日消印有効)。

 支給対象となる方や申請方法などの詳細は、仙台市の本応援金に関するページをご覧ください。

 

※本応援金の申請には、2021年3月31日までに、小規模事業者持続化補助金など国の生産性革命推進事業に係る各補助金の交付決定を受けている必要があります。

※宮城県中小企業等再起支援事業補助金を受けた方に対する応援金の受付は、2021年2月15日(月)をもって終了しました。

※持続化補助金と持続化給付金は異なる制度です。持続化給付金の交付決定通知では応援金には申し込みできませんのでご注意ください。

■お問い合わせ
  仙台市経済局 地域産業支援課 緊急経済対策担当
  TEL:022-214-7329 ※受付時間:平日8:30~17:00