人材採用支援(ジョブ・カードセンター)

ジョブ・カード制度とは、履歴書よりも詳細な情報を記した「ジョブ・カード」というシートを活用し、企業と求職者とのマッチングを促進する国の制度です。

ジョブ・カードは求職者の職業能力を証明するシートのこと。求職者が目標とする職業や職務、働き方、向上・習得すべき能力などを記載する「キャリア・プランシート」、職務経歴の中で得られた知識や技能を具体的に記す「職務経歴シート」、免許や資格、学習歴、訓練歴、訓練の成果などを記した「職業能力証明シート」の3種類があります。

企業は、このジョブ・カードに記載された情報に基づいてOff-JT(座学等)とOJT(実習)を組み合わせた有期実習型訓練を行います。そうすることで、簡単な面接だけでなく、実際の仕事ぶりを見ながら、自社に合った人材かを見極めることができるのです。

※訓練は雇用関係のもとで実施するため賃金が発生しますが、一定の条件を満たす場合は、国から賃金および訓練費用の一部が助成されます。

ジョブ・カード制度の詳細は、当所ジョブ・カードセンターまでお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらまで
仙台商工会議所 ジョブ・カードセンター
電 話:022-212-4777

 

日本商工会議所ジョブ・カード制度紹介ページもご覧ください
https://www.jc-center.jp/